独り言

大好きな川口さんといったら?

ども片山でぃす!

 

⚽️

片山はサッカー少年でした。

 

確か小学2年からやり始め、いつ頃か忘れましたが3年生になる頃にはバリバリ

 

ゴールキーパーやってました。

 

ゴールキーパーをした理由って

今の記憶は

 

あまり走らないから。笑

 

(٩( ᐛ )و

 

そんな理由でした。笑

だか小学生の片山

いちようサッカーには熱があったので

ゴールキーパーの知恵、技術

 

を勉強しプロを見だしました

 

その選手が

 

川口さん

 


 

当時日本代表のゴールキーパー

 

この人が日本のゴールキーパーのトップなんだ

 

 

そー思ったのは小学生

 

試合を見るとバンバンシュートをとめる

 

 

すんげー

 

 

一瞬で憧れたのを覚えています。

それから高学年になってからも

伝説のセーブを作っていってくれた川口さん

 

 

そんな彼が引退しました。

 

 

 

 

夢の人が引退

 

 

お疲れ様でしたと思います。

 

さーてー

 

 

そもそも引退ってなんなんでしょ?

 

 

 

 

 

地位や役職を止めることなんですってだいたいは片山調べ

 

 

 

選手をやめても好きならそれでいっかって思いました。

 

美容師もそうです。

 

髪きれなくても愛してもらえるようになりたい

 

 

そんなことを最近思いました。

 

 

片山は元ホストです。一つ実感したことがありました

 

 

僕のことが好きってより

ホストの僕が好きなんだ。

 

 

そー思ったのはやめた時

 

美容師片山としてこれから愛されていきたい

 

そのためになにが必要でなにが足りないのか

 

 

まだまだよくわかっております。

 

 

悩みます。

 

地味に悩んでおります。

 

 

正解なんてないのはわかりますがなにをするべきか悩みます。

 

 

今のままでいいのか?

 

 

 

このままでどうなのか?

川口さん教えてください

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず走ります!笑

 

 

 

 

今日のブログ

 

 

 

 

 

なんなんだ!笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。