こだわり技術,  ブログ全部

梳くってこんな事②

はじめまして😄

 

大阪府堺市 堺東駅から徒歩2分

FLEAR hair salon

美容師 スタイリスト

片山 健吾です😃

 

ホットペッパービューティー

↑ぽちっと

 

簡単予約はこちらから!

FLEARアプリ

ぽちっと🙆‍♀️

 

片山ってこんな人!

 

自己紹介ブログはこちら

自己紹介ブログ

 

 

はいどーも片山です✂️

 

 

本日は梳く事についたブログをお送りしたいと思います🤩👍

 

 

なにいってるか

 

 

わかるかな?笑

 

はじまります笑笑

 

 

 

髪の毛の毛量調節=梳くカットで

ヘアスタイルの扱いがやりやすくなるって知ってますか?

 

どうも片山です!

賛否両論ある技術ですか

今日はカット技法の

梳くカットについて解説して行こうと思います!

 

 

 

いつも美容室で梳いてほしい!と思う方も

梳かれるのが苦手だ!と思われる方にも

参考になればいいなとおもいます!

 

 

さて

この梳く技術は美容師がうまいか

一番わかってしまうんじゃないか?

と思ってしまうぐらい

大切で理解するべきだなと思います☆

 

 

 

片山は非常に大切でこだわっている

カット技法の一つになります!

なぜここまでこだわるかというと

 

 

お手入れ簡単になるし

髪を動かしたり透け感やエアリー感が

ができるのです!

 

 

なので

 

梳く場所や梳き方などが非常に大切です

これマジで。。。笑

 

 

それはなぜかというのも

 

 

専門的になりますが

ヘアスタイルに置いて

頭の場所(セクション)によってスタイルに大きな役割あります!

 

 

大きく分けて

2つ 横と後ろ

細かく分けると

 

 

両方合わせて

簡単に横3つ後ろ3つ

あります!

 

 

美容師さんがクリップで止めてカットするときに

この場所で分けて

的確にカットできるようにクリップ(ダッカール)で留めてるアレですね!!!

わかるかな?笑

 

 

さて

梳く時に片山は

頭の形をもっと細かいブロックに分けて考えて

梳く=毛量調整しております!

 

 

 

こんな感じで、、、、笑

 

 

 

 

 

細か!!!となりますが

 

区切り一つ一つによって

髪の性質がそれぞれ違います!

 

例えが髪の長さに関わってくるところを

闇雲に梳くと穴空いちゃいますし

毛先ばっかり梳くとなくなりますし

内側だけ梳きすぎるとパサパサに。。。

 

 

 

こんな事になった方はいませんか?

バサバサパサパサしたり

まとまらない

毛先が絡まり易い

毛先が薄く感じる

などなど

 

ありますが

梳く行為の理論、毛量の減らすので理解していないと

このような現象が髪に起きてきます!

 

 

ではセクションがわかればいいって問題でもありません。。笑

セクションの影響がわかれば

 

 

次は

梳き方=はさみの入れ方

を考えてカットしていくます!

 

 

 

インレイヤー

イングラデーション

 

専門用語が今回多いのでここ

割愛しておりますが笑

 

 

 

梳き方を理解しているか理解していないかでは

大きく仕上がりやお手入れの影響は大きく変わります!

 

 

 

そうならないようにこだわってカットしております。

恐縮ですわ!

 

 

 

梳かれすぎて嫌だった。

なぜかまとまらない

など

お悩みがあるましたら一度ご相談してくださいね!

 

お手入れ簡単になるように少しでも役立てるように提案させていただきます!

 

 

 

 

そんな感じです😂

ちゃんとブログかいていきますね😂👍笑

 

 

 

それではみなさま

 

 

 

よい一日を😍

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは😁

 

Instagramこちら!

 

 

 

Instagramからもご予約いただいております😄

気兼ねなくDMお待ちしております✂️✂️

 

 

こちらからも受け付けております!

 

 

片山公式LINE🙆‍♀️

 

 

公式LINE

 

 

やりとりがしやすいのでオススメです!

登録よろしくお願いします💁‍♀️

 

 

 

ご予約お待ちしております😁😁

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。